ブログ

【絶対やるべき】WordPressでお問い合わせフォームを作る理由

ブログ初心者だけど、お問い合わせフォームってなんで必要なの?

Googleアドセンスの審査に必要なくらいの認識だけど、実際お問い合わせってくるの?

 

こんな疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • お問い合わせフォームが必須な理由【実例付き】
  • お問い合わせフォームの作り方【簡単です】

 

結論から言うと、お問い合わせフォームは必須です。

理由は、収益アップのチャンスに繋がるから。

私自身、お問い合わせフォームのおかげでブログの収益が上がりました。

お問い合わせフォームの作り方も簡単なので、ブログで収益を上げるなら絶対やっておきましょう。

 

お問い合わせフォームが必須な理由【実例付き】

収益アップのチャンスって言われても、イマイチピンとこないなぁ

私の例を出しますと、お問い合わせフォームのおかげで広告案件を頂きました。

 

私は本ブログ以外にも、いくつかブログを運営しています。

その中の1つである、「パチスロブログ」で広告案件を頂きました。

 

内容としては、「パチスロに特化した広告を利用してみませんか?」と言った内容です。

実際に使ってみたところ、Googleアドセンスの広告の2倍近く稼げる広告案件でした。

Googleアドセンスも併用しているので、収益を大幅に上げる結果を出しています。

 

私自身の例ですが、こんな感じでご自身のブログを見た企業がお問い合わせをしてくれることはたまにあります。

(中には怪しいものもあるんですが…)

逆に言うと、お問い合わせフォームがないとこのチャンスを得ることができません。

 

お問い合わせフォームから収益アップが図れるなんて知らなかったぞ…

重要性は分かったけど、ブログ初心者でも簡単に作れるの?

 

お問い合わせフォームは簡単に作成できます。

全手順を画像付きで説明していくので、今すぐ作ってみましょう。

 

お問い合わせフォームの作り方【簡単です】

お問い合わせフォームは、「コンタクトフォーム7」というプラグインを利用します。

手順は非常に簡単です。

 

➀コンタクトフォーム7をインストール

 

まずは、「プラグイン」「新規追加」を選択します。

 

キーワードに「Contact Form 7」を入力し、検索します。

「Contact Form 7」「今すぐインストール」をクリックして有効化をしましょう。

 

プラグインを有効化すると、左のメニューに「お問い合わせ」が追加されます。

 

②お問い合わせフォームを作成する

左メニューの「お問い合わせ」「コンタクトフォーム」を選択。

 

「コンタクトフォーム1」をクリック。

 

「フォーム」の内容は、標準のままで問題ありません。

 

「メール」の内容も特に変更する部分はありません。

 

ただ、場合によっては以下の設定をしておきましょう。

 

送信先

お問い合わせがあった時に、メールを受け取りたいアドレスを設定します。

例としては、ご自身のブログで設定したメールアドレス以外でメールを受け取りたい場合ですね。

 

追加ヘッダー

お問い合わせがあった時に、複数のメールアドレスでメールを受け取りたい場合に設定します。

かなり稀なケースになると思うので、あまり気にしなくてOKです。

 

タブに「メッセージ」と、「その他の設定」がありますが、変更不要です。

 

最後に、お問い合わせのショートコードをコピーします。

赤枠の部分ですね。

 

➂お問い合わせページを表示する

「固定ページ」「新規追加」を選択。

 

新規追加のページに、コピーしたお問い合わせのショートコードを貼り付けます。

タイトルは「お問い合わせ」にしましょう。

 

プレビューを見てみると…

こんな感じで表示されるはずです。

これで設定OK!

 

お問い合わせフォームは絶対設定しよう!

ポイント

お問い合わせフォームは企業から収益アップの依頼が来ることがある

お問い合わせフォームは無限の可能性を秘めています。

収益アップに繋がる部分なので、お問い合わせフォームは絶対作っておきましょう!

-ブログ

Copyright© ツイステタイム , 2021 All Rights Reserved.