ブログ

アフィンガーのタグが表示されなくなった時の簡単な対処法【画像付き】

WordPressのバージョンを上げたら、アフィンガーのタグが表示されなくなったんだけど!

これじゃ記事を書けないよ…。

直す方法教えてクレメンス

この疑問を解消します。

本記事の内容

  • アフィンガーのタグを表示させる方法

今回、WordPressのバージョンを5.5にアップデートしたらアフィンガーのタグが表示されなくなりました。

記事を書くときは毎回タグを利用していたのですが、これが表示されないと記事が書けません…。

タグのコード自体は、アフィンガーインストール時の「記事作成パーツ確認用ダミーページ」から持ってこようとすればできますが、非常にめんどくさい。

 

取り敢えず対処法を調べてみても、「キャッシュを削除」しか書かれていません。

「Ctrl+F5」のスーパーキャッシュを試みるも、治らず…。

 

一応アフィンガーのマニュアルを確認してみるも、

「ボタン」「タグ」が反映されない問題については、現在のところ99%がブラウザの「キャッシュ」が原因となっています。

「キャッシュは削除したけどダメだった。」

という方のほとんどがキャッシュの削除方法を間違っていますので、今一度確認頂ければ幸いです。

舐めた回答です。

ブラウザ、レンタルサーバのキャッシュを削除しても治りません。

ということは、1%の別な原因のようです。

 

この場合、アフィンガーがバージョンアップされれば解決しそうですが、ユーザーとしては今すぐに「タグ」を使えるようにしたいのが本音。

本記事では、今すぐ「タグ」を使えるようにする手順についてお伝えします。

手順は非常に簡単なので、一緒に進めていきましょう。

 

WrodPressをダウングレードさせることで解決

結論として、WordPressのバージョンをダウングレードさせれば解決します。

ダウングレードとは

古いバージョンに戻すこと

ダウングレードするには、プラグインをインストールする必要があります。

全て画像付きで説明しますので、難しい手順んはありません。

 

➀「WP Downgrade」をインストール

「プラグイン」→「新規追加」→キーワードに「WP Downgrade」「今すぐインストール」

WP Downgradeとは

  • WordPressのバージョンをダウングレードできるプラグイン

 

インストールをしたら「有効化」をクリックして「有効」にしましょう。

 

②「WP Downgrade」の設定をする

「設定」→「WP Downgrade」を選択すると、設定画面が開きます。

「WordPress Taget Version:」に「5.4.2」を入力→「変更を保存」をクリック。

「edit download URL」にチェックを入れる→「Up-/Downgrade Core」をクリック。

「再インストール」をクリック。

この時、再インストールするバージョンが5.4.2になっていることを確認します。

 

「再インストール」をクリックすると、下記の画面に切り替わります。

WordPressの更新画面ですね。

これが「WordPress 5.4.2」になっていれば作業完了です。

 

➂新規投稿から「タグ」が表示されているか確認する

「投稿」→「新規投稿」で「タグ」が表示されているか見てみましょう。

こんな感じで復活していればOKです。

 

まとめ

「タグ」が表示されなくなった時は「WordPress」のバージョンをダウングレードする

恐らくですが、今回に限った話ではないです。

なので、手順を覚えておくと今後同じ事象が起こっても対処できます。


-ブログ

Copyright© ツイステタイム , 2021 All Rights Reserved.